ビュンビュン家(ち)

--信州の田舎で暮らす犬達の日記--

9月26日

昨夜はぽんちゃん辛くてあまり眠れなかった様です

ポメ父がポメの朝ごはんの準備しててもまるっきり関心無し

ずっと辛そうに寝ていました

ポメ父と病院に連れて行く為に話し合いました

遠くの病院は心臓の検査の為の設備が整っているのでそこに・・・・・・と昨日まで考えていたのですが

ここまで来たらきっとどんなに検査しても一緒

今は少しでも楽に過ごして行く為の治療してもらうしかないのと

辛そうなぽんを長時間車に乗せるのは可哀想なので

今の掛かり付けの病院に行く事にしました(そこに行くにも20分近くかかりますが)

もし、今日そこで納得の行く治療が無ければそのまま遠くの病院に行くからね

そして私たちの共通の考えは泊まりの入院は絶対させない

以前居た猫がやはり肺水腫で酸素室に入院し

そのまま虹の橋に旅立ってしまったからです

ポメ父も私もその時の事がずっと悔やまれてなりません

入院で数日の延命は出来るかもしれないけど

冷たいステンレスの酸素室の中で一人で旅立った事を思い出します

最後はせめて自宅で抱っこして・・・・・



朝イチで病院へと準備

服を着替え荷物を持ってぽんを連れて・・・・と思ってさっきまでぽんが寝ていた場所を見たら居ない

あれ?

と思って足元を見たら小刻みに尻尾を振って私の足元に居ました

昨日から殆ど起きれずずっと寝たままの子なのに

何かね・・・・・・・

犬って凄いなと思いました

凄く辛いだろうに一緒に出かけようと力振り絞ってる

ぽんの前では泣いちゃいけないと思いながら昨日からずっと泣くことばっかりです


病院では動かないこと

ご飯や好きな物もたべないことを話し熱を測りました

高熱が出ていました

血液検査とレントゲンを撮りました

白血球の数が倍ぐらいに増えていましたが腎臓や肝臓は大丈夫でした

肺水腫になると咳が結構出るらしいのですがぽんの場合はあまり咳が出ません

でもレントゲンで肺水腫も確認出来ました

多分肺の水の他に肺で炎症を起こしているとのことです

水が抜ける注射、抗生剤の注射、血管を広げる薬を耳に塗ってお薬ももらい自宅に戻りました

家に着いて大量のおしっこ

私がご飯を食べていると私のそばに来ました

ご飯が欲しいのかなとぽんのご飯をあげると少し食べてくれました

ちょっと体が楽になってる様です



そして・・・・・・・・

先ほど知り合いの所にバイト(?)に行っていたポメ父が帰宅しました

その方の家の大きな木を切りに行っていたのですが

朝、ぽんの事は考えないでくれぐれも気を付けて作業してねと頼んでいたんです

それにも関わらずチェーンソーに服の袖を巻き込まれ

腕を数針縫って帰って来ました

こんな時に心配かけないで~~~~~




普段は仲が悪いのに最近は仲良し親子なぽんとちゃん太




スポンサーサイト
  1. 2009/09/26(土) 16:54:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<9月27日 | ホーム | 9月25日  メモ>>

コメント

No title

ポンちゃんも家族のみんなもつらいね。
少しでもお薬が効いて楽になればいいけれど・・・
さっちゃんもポメ父さんも考えすぎて事故のないようにね。
  1. 2009/09/27(日) 20:39:00 |
  2. URL |
  3. つらいね。 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

コメント主さんは誰かしら~?
でもありがとう♪
考え方を変えて笑顔で看護と思っていてもやっぱり胸が一杯になって大変です
ここで私たちに何か有ったらポメ達が生活出来なくなってしまうもんね
頑張ります
  1. 2009/09/27(日) 22:29:00 |
  2. URL |
  3. cha3cha3 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cha3cha3.blog.fc2.com/tb.php/165-2fd45319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さっちゃん

Author:さっちゃん
ポメ・パピヨン・ボーダーコリー・雑種と暮らす我が家の日記♪

最新記事

ランキング参加中

クリックよろしく! ↓ ↓  にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1395)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する